6/18(下弦) 半月会

 

半月会について

 

島に暮らしていると、実際に会いに来てくれるということのありがたさが増します。
以前よりもオンラインでのお仕事が増えましたが、対面で人と会ってセッションするということは、私にとって思う以上に大きな意味を持っていたんだなと感じるようになりました。

この島で暮らす人々や、旅先で寄ってくださる人たちと、もっと会って話す機会を持ちたいと思い、島でも対面お話会を始めることにしました。

毎月新月と満月の晩にはzoomでリーディングお話会を開催しています。
なので、毎月半月の日の昼間に対面の茶話会を行うことにしました。

これからほぼ毎月、上弦と下弦の月の日、旅人の樹屋久島ヒーリングサロンにてリーディング茶話会を開催いたします。

基本的にはサイキックリーディングという手法を用いて、来てくださった方のあらゆる質問に答えていく形式は変わらずです。
アカシックレコードやハイヤーセルフ、高次意識体ガイドやマスターたちにチャネリングする場合もあります。
個人的なことから普遍的なことまで、どんなことを訊いてくださっても大丈夫です。
また、そこから広げて一般化しやすいベーシックなお話をしていきます。

ハートを開くことと、源に繋がっていることは深い相関があります。
チャネリングというものが、源に繋がる行為ならば、人はハートを開いてただある時に、最も深い内的宇宙との繋がりを得られます。

おそらくはただ穏やかに、心からくつろいで暮らすということが、中心から立って自然に生きるということなのでしょう。
溢れて与えるとき、誰かにもっとも満たされて生きていてほしいと望むとき、自身もまた最高の状態を生きています。

人は人とつながる中で自分自身とのつながりを作り出します。
そしてあなたがどういう存在であるかの選択が、私たちの体験する現実を創造します。

だから誰かの現実を共有するということが、自身の別な側面を識ることにつながってるのです。
そうして私たちは自身のあらゆる側面を経験し、そのエッジの全てを知った後、自身の源である中心へと至ります。

これがグループでのセッションが個人のプロセスにとっても効率的で有効な所以です。

何はともあれ、お会いしたいです。
会いに来てください。

​P.S.
初回は何を話そうかと考えていたのですが、先日来てくださった方が、屋久島の虫について訊いてくださいました。
「意識場を使って家に虫が入らないようにする虫除けの結界を作ることは出来るか」
例えばそんな話からしていこうかと思います。

 

半月会 ~対面チャネリングお話会~

◆日時:6/18(金・下弦)
     11:00am~14:00pm

◆参加費:¥5000 (島民割 ¥3000)

◆定員:6名

◆場所:ヒーリングスペース 旅人の樹 屋久島サロン
屋久島町原912-14  <MAP>

◆お申込みはメールフォームにて承ります。

お名前、返信用メールアドレス、当日ご連絡用お電話番号
お間違えないよう必ずご記入ください。

また当日の緊急連絡先はこちらになります。
070-5567-5128

おまちしてます♪